マーベロンで女性が避妊失敗を防ぐ

女性にとっては避妊するかしないかを男性のみで決められては大変だという思いがあります。もちろん子供が欲しくないわけではありませんが、自分の人生というものがあります。パートナーがいたとしても、仕事をしていたいと思う事もありますし、二人で過ごす時間を楽しみたいと考える事もあります。

コンドームを付けてくれるならまだいいのですが、それでも避妊失敗をしないわけではありません。きちんと装着できて入るように見えても、開封する時に手の爪などで細かな傷がついてしまう可能性がありますし、それ以外の理由で妊娠もありえるのです。そうしたもしものことを女性側でも防ぎたいと思うのであれば、マーベロンなどのピルを使う事でほぼ100%避妊失敗を防ぐ事ができます。

マーベロンは21錠と28錠の二タイプがあります。両方ともサイクルとしては一週間が四回のサイクルで1シートと考えれば差し支えありません。28錠に関しては、有効成分が含まれている21錠分と7錠分は休薬期間も飲み続けるようにしてあるだけなので、シートに記載のあるとおりに飲んでいけば問題なくピルの効果は発揮されます。

女性が避妊失敗という望まない妊娠から自分自身を守るための手段にマーベロンがあると考えましょう。基本的には病院で処方してもらうものになりますが、近年は個人輸入の代行ショップもたくさんありますので、そちらを利用している事も多くなってきました。自分らしい人生をパートナーと一緒に楽しく過ごすためのツールと考えて、気軽に利用をして下さい。ただし性病までは防ぐ事はできませんので、その点が心配であれば必要に応じてコンドームを利用していく事も検討した方が良いでしょう。